0円で今日からできるヘアケア紹介!

ヘアカラー、空調による乾燥、日焼け…など髪がパサつく原因は年中つきまといます。自分の髪質に合ったヘアケア用品を使用するのもよいですが、まずは日常生活で気をつけられることを少しずつ初めてみてはいかがでしょうか?今日からすぐに始められる簡単ケアをご紹介します。

 

濡れた髪はすぐに乾かす

お風呂上がりに濡れた髪をそのままにして自然乾燥…という人が以外と多いです。自然乾燥させることで必要以上の水分が毛髪から奪われ、乾燥を引き起こします。お風呂上がりにはタオルドライ後にすぐにドライヤー等で乾かすクセをつけてください。(ドライヤー使用の際にはヘアオイル等を利用されることをおすすめします)スキンケアを先にするときにはタオルで髪をまとめておくなど、水分が蒸発しないようにすると良いでしょう。

 

半身浴をする

半身浴をしてしっかり汗をかくことで、ツヤっとした髪になります。毛穴が開くことで汚れがしっかり落ち、髪に水分を含ませるよい環境です。ヘアパックやトリートメントをしながらでも、浸透が高まり、半身浴もおすすめです。

 

日傘を差す

身体にはしっかり日焼け止めを塗るのに、髪の毛はそのまま直射日光に晒しています…という人は多いと思います。髪の毛や頭皮も同じ身体の一部です。紫外線の影響を受けると、日焼けや乾燥を引き起こします。市販のUVカットヘアスプレーもありますが、まずは日傘を差したり、帽子をかぶるところから始めてみるといいかもしれません。

 

いかがですか?
今日からでも始められる簡単なヘアケアをご紹介しました。乾燥が気になる季節に向け、是非、今すぐトライしてみてくださいね。

 

産後の抜け毛の原因とケア

 

 

出産後、ブラッシングやシャンプーの時に抜け毛が気になったことはありませんか。そして、抜け毛の量が多くて心配になりませんでしたか。なぜ、産後に抜け毛が増えるのでしょうか。その原因は、女性ホルモンの変化です。

 

妊娠中は女性ホルモンが増加して、 出産後には通常に戻ります。
子宮の収縮もあり女性の体内では、 元に戻ろうとする急激な変化が起こります。

 

そして、それまで女性ホルモンの働きで脱毛していなかった毛が一気に抜け落ちるのです。また、出産後1、2ヶ月は子育ての疲労やストレスがあり、この事も抜け毛に影響しています。

 

産後の抜け毛は「産後脱毛症」とも言われていて、出産後2ヶ月頃から始まり6ヶ月から1年で戻ります。自然に治ることがわかっていますが、気になる場合には次のケアをお薦めします。

 

育毛に必要なカルシウムやたんぱく質を積極的に摂取しましょう。
また、髪に良いサプリメトで栄養補給することも効果があります。

 

次に 頭皮の環境を整えましょう。頭皮の刺激の少ないシャンプー(アミノ酸系やノンシリコンの物)を使用したり、女性抜け毛育毛剤やヘアエッセンスを取り入れてみるのもいいと思います。

 

最後に、ストレスをためないようにしましょう。ストレスがたまると血流が悪くなり、頭皮にも十分な栄養が届かなくなります。

 

出産後から1年ぐらいは、授乳回数も多く睡眠不足やストレスがかかる時期でもあります。子供の世話で大変ですが、少し時間でも自分の体をケアすることも大切です。
髪以外にも肌の黒ずみが気になることもあります。みちょぱプロデュースの泥洗顔クリーミュー 黒ずみケアでも人気です。産後の抜け毛や肌トラブルは気になるものですが あまり考え過ぎずに気長にケアを続けて行きましょう。